ABOUT

サントニブンノイチとは?

2013年3月21に大阪アメリカ村にあるビルの奥にできた 本当に小さな古着屋。
オープン当初オーナーを含めスタッフは3人。
古着屋をつくって少しでも大阪・アメ村のファッション界が盛り上がるといいね!と話していたあの頃からもう3年が経とうとしています。

古着屋としては異例なこと、誰もやったことのないこと、おもしろいことをたくさん追求しました。いまでは恒例となったtwitterのフォロワー企画も最初は勇気が要りました。
どこのお店もやってなかったのもありましたが、、、
いままで一番リスクの高かった企画はなんですか?と聞かれたら
みんな口を揃えて 「 アンケート企画 」というでしょう、、、
サントニブンノイチができてほしい都道府県に店舗出します!なんてことだ、、、
原宿店はこの企画で建てました、、、

小規模な店舗だからこそ、アットホームな店内です。
お客様とスタッフと人とのつながりはすごく深いと思います。どんなお客様といつ何を話したかとか、一緒に選んだ服とか、差し入れくださったことも、嫌でも忘れないですね。
人とのつながりを大事にすることは これからもずっとずっと変わらないです。
スタッフ同士、オーナーとスタッフ、お客様との仲がいいのは一番の自慢ですね、、、

ありがたいことに、スタッフ募集についてよくお問い合わせをいただきます。
スタッフ募集はなく、お客様の中からこちらからオファーしています。
アパレルスタッフという括りよりは、未来のファッションアイコンやインフルエンサーを発掘したいという思いでスタッフ募集も基本的にしていません。
お客様の中からうまれたスタッフが お客様と一緒に成長していけたら幸せです。

かわいいお洋服、イケてる古着、家族みたいに仲の良いスタッフ、素敵なお客様がどんどん増えて、いまではたくさんの方々にサントニブンノイチを知っていただけて嬉しいです。

古着やファッションを好きになるきっかけになりますように。
これからも、ありそうでなかったものを発信していきたいと思います。

本来だと真面目に、カッコいい文章で決めたいところですが、等身大をありのままに、、、サントニブンノイチの説明とさせていただきます。
アットホーム感がここからでも伝わるのでは・・・


サントニブンノイチ オーナー ロザッチ、mico